• 管理画面
  • 読み聞かせ:平山郁夫のムーン!

    「平山郁夫の釈迦様の生涯」の読み聞かせをしました。

    平山郁夫のお釈迦様の生涯 (おはなし名画シリーズ)平山郁夫のお釈迦様の生涯 (おはなし名画シリーズ)
    (1995/07/01)
    高田 好胤

    商品詳細を見る
    B4変型判 72ページ 定価 3,058円

    一枚目の「月光流砂行」を見るなり「あ、ムーン!」と歓声を上げました。
    ベベ(今月3歳)はルソーの絵に描かれた月を見て以来「ムーン」がマイブームなのです。

    ルソーの絵もそうでしたが、平山画伯の絵も月が描かれたものが多いです。
    意外な共有点ですね。

    早速「ムーン。ふたっつして」とせがまれました。

    読み聞かせ_平山郁夫とルソー

    「どっちのムーンが好き?」
    「ふたっつ。すきよ。」となぜか女性言葉で答えるベベ。
    交互に月を指差して大喜びです。

    読み聞かせ_平山郁夫とルソー②

    北斎の「海の絵(神奈川沖浪裏)」とクレーの「黄金の魚」に続く平山画伯とルソーのコラボ。
    子供の発想は自由で良いですね。

    「平山郁夫とお釈迦さまの生涯」の紹介記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    No title

    こんにちは。
    以前ブログにも書きましたが、海外に引っ越すときに仏教のことを少しは知らなくちゃと思って、この本を持っていきました。それと、高田好胤先生の仏法のCDも持っていきました。
    平山画伯の美しい絵と、高田先生の楽しいお話で、仏教がとても身近なものになりました。

    べべちゃんは観察力がありますね~。
    絵本をじっくり見ることは、自分で何かに気づく力に繋がりますね。感受性豊かで、自主性のあるお子さんになりそうで楽しみですね。

    Re: No title

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    久々に匿名希望さん以外の方からコメントいただいて嬉しいです。

    子供は発想が自由で良いですね。
    親が期待する通りには育たないのだろうと思いますが、今のところ楽しく子育てができています。

    平山画伯も後胤先生も故人になられてしまいましたね。とても淋しいです。
    お二人にはお世話になりっぱなしだったと母がこの正月に帰省したときに言っていました。
    本当にありがたいことです。

    出版社のHPの改定の方も今月中か遅くとも来月には着手できるようです。
    リンク貼らしていただきましたらまたご連絡しますね。
    これからもよろしくお願いします。

    はじめまして。

    こんにちは。
    私のブログにご訪問&コメント下さり、ありがとうございました。
    ご夫婦で、読書日記、読み聞かせ日記を綴られているなんて、素敵ですね。1冊の本が、人と話をすることで、どんどん深まっていきますし、子供の成長や意外な一面も発見できたりしますよね。

    平山&ルソーのコラボ、美術館じゃできないですもんね。べべちゃんがこれからどんな感性を光らせてくれるのか、楽しみですね。

    私もまたこちらに寄らせてもらいます!

    Re: はじめまして。

    kazさん
    ご訪問ありがとうございます。
    ちょうどトップページの構成をいじっていたので、おかしな表示になってなかったか心配です^^;

    子どもの成長の過程を出来るだけ日記に残しておきたいと思ってます。
    kazさんのブログも凄く内容が充実していて参考になりました。色んな絵本がありますね。
    これからもよろしくお願いします!
    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト