• 管理画面
  • News from abroad: Street art inspires redesign of accessibility icon

    Street art inspires redesign of accessibility icon


    ニューヨーク市の話。世界で最も認知されている標識が変更されるそうです。人々の感じ方にも影響がありそうです。
    One of the most recognizable symbols in the world is getting a major redesign to help change peoples' perceptions.
    disability
    確かにデザイン的にはちょっとした変更に過ぎないかもしれませんが、印象はかなり変わりますね。
    this seemingly small change actually makes a big difference.

    ニューヨーク市の障がい者は活動的だし、前向きだそうです。この標識はそんな彼らをより良く表現しています。
    And the new symbol shows what people with disabilities in New York City are. They're always moving and they're always moving forward.

    ことの始まりはストリートアートにありました。既存の標識の上に勝手に新しいものを上書きしちゃったのです。勿論、違法ですが。。。
    The updated symbol was the creation of designers in Massachusetts and started as a street art campaign that illegally put the updated image over existing signs.

    「グッドジョブ!!」と言って差し支えないかと思います^^。

    このブログのトップページはこちらです。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト