• 管理画面
  • News from aborad:Artworks Tell Story of American Culture, History

    Artworks Tell Story of American Culture, History

    Art Everywhereは58のアメリカの芸術作品を屋外の50,000の思いがけない場所に設置するというキャンペーンです。
    It’s part of Art Everywhere, the largest outdoor art campaign in the U.S. The open-air art galleries present reproductions of 58 American paintings, photographs and other works of art spanning 230 years of history in 50,000 unexpected locations.

    普段、美術館に足を運ぶことがない人たちが通勤や散歩の途中で何気なく芸術作品を目にする機会を作ることは意義深いと思います。別に高尚なものではないし、気取ることもないのですが、美術館に行くというとちょっとハイソは感じがするものです。
    僕も子供が出来て、家に「おはなし名画シリーズ」を置き、読み書かせに使っているうちに徐々に絵に興味が出てきて、面白そうな展覧会があると自然に行きたくなるようになりました。
    普段の生活のなかで自然に芸術と触れる機会を作ることで自分の世界が広がるということはあると思います。

    ところで、記事の最初に出てくるChilde Hassamという画家の「Allies Days, May 1917」、モネの作品かと思いました。 題名の付け方からしてモネを意識して描いたのでしょう。Scriptではimpressionisticと紹介されてますね。

    アメリカの画家さんの作品って殆ど知らないのでちょっと勉強してみようかな?という気になりました。
    モネ
    この絵はマネの「サン・ドニ街、1878年6月30日の祭日」(1878年)です。

    おはなし名画「マネとモネ」の紹介記事

    マネとモネ (おはなし名画シリーズ)マネとモネ (おはなし名画シリーズ)
    (1994/12/01)
    辻 茂

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト