• 管理画面
  • カブトムシのカブ

    幼稚園の頃から周りに比べてゆっくりだった我が家の長男君。
    小学校に入っても苦戦が続いています。実際、小学一年生は覚えることが山ほどあります。

    国語では平仮名はあっという間に終わり、カタカナに続き、2学期が終わろうとしている今では漢字も勉強しています。
    算数では繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算もマスターしなくてはいけません。
    ゆっくり君は家でも猛勉強しないと付いていけません。
    そんなわけで今日も我が家では鬼と化した我が妻の怒りの声が轟いています。

    そんな中、学校で飼っているカブトムシの幼虫について書いた作文に光るものを感じました。
    「ろうそくみたいにすべすべ」とか「おさかなのほねみたいなとうめいなあし」などの表現が豊かです。
    カブトムシのカブというネーミングもなかなかです^^。

    表現するのが好きな子なので、この方向で伸びると良いなぁと思います。
    カブトムシ
    学校にカブというカブトムシがいます。
    目のちかくにまあるいあかいところがあります。
    いろはしろです。目のいろはくろです。
    おしりはろうそくみたいにすべすべです。
    おさかなのほねみたいなとうめいなあしが二本ついています。
    ごはんはすなです。
    いっしゅうかんに一ど水をあげます。
    土のうえにおくとじぶんですなの中にもぐってじっとしています。

    かぶとん (ひまわりえほんシリーズ)かぶとん (ひまわりえほんシリーズ)
    (2012/06)
    みうら しーまる

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト