• 管理画面
  • 2.創世記を描く(絵:現在と楽園追放)

    ダヴィデ像を完成させた1504年にフィレンツェ議会から大会議室を飾る壁画を描くように依頼されるとミケランジェロの心は熱くなりました。ちょうど1年前レオナルド・ダ・ヴィンチも同じ部屋を飾る壁画を描くように頼まれていたのです。
    イタリア中に名が知れ渡っている天才レオナルドと若き天才ミケランジェロの対決にフィレンツェの人々もまた心を燃え上がらせたといいます。
    こうしてミケランジェロは彫刻だけでなく絵の世界にも大きな一歩を踏み出したのです。

    1508年にはシスティーナ礼拝堂の天井に絵を描く仕事を頼まれ、旧約聖書の「創世記」の物語を生き生きと描きました。ミケランジェロはその時の様子をこう語っています。
    「絵具が筆から顔に落ちてきて、顔は汚れた床のようだった。喉も痛いし、皮膚は引きつって目も見えなくなりかけていた」
    それでも描き始めると食べることも寝ることも忘れて熱中しました。

    写真の「原罪と楽園追放」(1509~1510年)もシスティーナ礼拝堂の天井画の一つです。
    ミケランジェロ
    続きはこちらから

    おはなし名画「レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ」の紹介記事

    レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ (おはなし名画シリーズ)レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ (おはなし名画シリーズ)
    (1997/05/01)
    辻 茂、川滝 かおり 他

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト