• 管理画面
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    7.別れと出会い(絵:肘掛椅子に座るオルガ)

    この頃、ピカソの人生には再び悲しい出来事が起こりました。
    6年間一緒に暮らしたオリヴィエとの別れ、そしてそのあとに出会った恋人エヴァの死です。エヴァはピカソと知り合ってから僅か4年で病気のために亡くなってしまったのです。
    悲しみに暮れるピカソを元気づけようとある友人がピカソにバレーの舞台や衣裳を作る仕事を頼みました。1917年、そのバレー公演のためにローマを訪れたピカソは一人の女性に目を留めました。
    ロシアからやってきたバレリーナ、オルガ・コクローヴァです。ピカソはオルガに結婚を申し込み、パリに住むことにしました。ピカソが37歳のとこです。4年後には息子のパウロが生まれ、ピカソは幸せな家庭を築きました。

    リンクの絵は「肘掛椅子に座るオルガ」(1917年)です。溜息が出るほど綺麗な絵です。
    誇り高きオルガはキュビズム風に変形して描かれるのを嫌ったそうです。
    絵のリンクはこちらのリンクからご覧ください。

    おはなし名画「ピカソ」の紹介記事

    ピカソ (おはなし名画シリーズ)ピカソ (おはなし名画シリーズ)
    (1998/12)
    森田 義之

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。