2013-06-06(Thu)

5.新しい芸術(絵:アヴィニョンの娘たち)

1907年7月のことです。何百回という下書きを繰り返した後、ピカソは一枚の大きな絵を完成させました。
20世紀現代アートに絶大な影響を与えた「アヴィニョンの娘たち」です。
ピカソは最初、この絵に「アヴィニョンの売春宿」というタイトルを付けました。(「子どものための」美術全集のおはなし名画にはこんなことは書かれていませんのでご安心ください^^)
ヨーロッパの絵画の流れから逸脱したこの絵は多くの議論を巻き起こし、ピカソの親しい友人たちにも怒りを買ったり、否定されたりしました。
「アヴィニョンの娘たち」というタイトルはそのインパクトを薄めるために名付けられました。(ピカソは気に入っていなかったそうです)
ピカソは美しいと信じられてきたものを見事に壊し、新しい美しさを作り出して世の中に示したのです。当時はその新しさを理解できない人が多かったため、この絵は9年間もの間、ピカソのアトリエの壁に立てかけられていました。
絵の画像はこちらのリンクからご覧ください。

おはなし名画「ピカソ」の紹介記事

ピカソ (おはなし名画シリーズ)ピカソ (おはなし名画シリーズ)
(1998/12)
森田 義之

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
紹介されているサイト