2013-01-05(Sat)

2.少年時代(絵:風景の中の自画像)

アンリ・ルソーは1844年フランスのラヴァルという町に生まれます。子どもの頃のルソーは習字や朗読、そして歌や絵がとても得意でした。
小学校では沢山の賞状を貰っています。
でも、ルソーは16歳のとき、学校を途中でやめてしまいます。お父さんの仕事がうまくいかなくなったためです。
ルソーは美術の学校へ進みたかったのですが、そのこともあきらめなくてはありませんでした。

写真は初期の代表作「風景の中の自画像(私自身、肖像=風景)」です。
巨人がそびえ立つような圧倒的な存在感です。

アンリ・ルソー
続きはこちらから

「おはなし名画シリーズ」の「アンリ・ルソーとシャガール」の紹介記事

アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)
(1993/05/01)
辻 茂

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
紹介されているサイト