2013-01-05(Sat)

1.好きな場所(絵:異国風景)

ルソーが世界で一番好きだった場所、それは植物園と動物園です。
画家になったルソーはいつもパリにある植物園や動物園に出かけて、そこで暮らす動物たちや木や花や葉っぱを観察し、スケッチブックに描きとめました。
「動物や植物を見ているとき、僕はまるで夢のなかに入っていくような気がするんだ」
ルソーはあるとき友達にそう語ったといいます。

写真はアンリ・ルソーの「異国風景」です。
葉っぱ、花びら、木の実の一つ一つが丁寧に描き込まれていますね。
アンリ・ルソー
続きはこちらから

「おはなし名画シリーズ」の「アンリ・ルソーとシャガール」の紹介記事

アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)
(1993/05/01)
辻 茂

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
紹介されているサイト