• 管理画面
  • 5.ロシアをあとに(絵:街の上の恋人たち)

    シャガールは愛するベラをモデルにした美しい絵を次々に生み出しました。
    ところが、シャガールの周りはそれほど平和ではありませんでした。
    世界には大きな戦争が起こっていました。ヴィテブスクの町にも戦いの嵐が押し寄せてきました。
    戦争が終わると今度はロシアに革命が起こりました。
    ロシアはシャガールにとって自由な国ではなく、好きなように絵を描くことができなくなってしまいました。
    シャガールはベラとイダを連れてロシアを去り、再びパリに向かいました。
    「街の上の恋人たち」(1917-1918年)
    続きはこちらから
    ※シャガールの絵はまだ所有権が切れていないので画像のリンクを貼っています。

    「おはなし名画シリーズ」の「アンリ・ルソーとシャガール」の紹介記事
    「おはなし名画名画をよむまえに」の「シャガールのそらとぶふたり」の紹介記事

    アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)アンリ・ルソーとシャガール (おはなし名画シリーズ)
    (1993/05/01)
    辻 茂

    商品詳細を見る


    シャガールのそらとぶふたり (おはなし名画をよむまえに・シリーズ)シャガールのそらとぶふたり (おはなし名画をよむまえに・シリーズ)
    (2010/07)
    西村 和子

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト