• 管理画面
  • 将棋を指す天使とマリア?

    王手飛車取り!!

    受胎告知

    大天使ガブリエルがマリアに「神の子を宿す」と伝えるシーンを描いたレオナルド・ダ・ビンチの「受胎告知」。
    結城昌子さんが小学生新聞で背景を無地にして二人の間の空間に絵を描いてもらうという企画をしたときに一番多く描かれたのが将棋(オセロ)盤の絵だったそうです。

    僕も小学生の頃は将棋好きだったので、同じような発想をしたかもしれません。天使の手つきは棋士の手つきそのもののように見えますね。面白い!

    ルネッサンス期の絵画は神話や聖書の知識がないと分からないという固定観念があったのですが、あまり難しく考えなくても良いのかもしれません。
    今から500年くらい昔、遠くヨーロッパにこんなに甘美な絵画を​描いた人がいたことに思いを馳せ、そこに一つの壮大な世界観が構築されていたことを知るだけで少し自分の世界観が広がる気がします。

    このブログのトップページはこちらです。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト