• 管理画面
  • 3.素晴らしいアルル(絵:ひまわり)

    ゴッホはアルルの素晴らしい自然に囲まれながら人生で最も充実した時を過ごします。
    この地でゴッホは1年の間に190点もの作品を描いています。中でも「ひまわり」(1889年)からは喜びや希望のエネルギーが伝わってきます。
    何の先入観も持たない小さな子どもが「おはなし名画」の「ゴッホとゴーギャン」を読むと、多くの場合、この絵を好むようです。とても素直で健全に育っているのだと思い、微笑ましい気持ちになります。
    しかし、ゴッホの絵は生きている間にはたった一枚しか売れませんでした。
    つくづく、絵の評価って分からないものです。
    ひまわり
    続きはこちら

    おはなし名画「ゴッホとゴーギャン」の紹介記事

    ゴッホとゴーギャン (おはなし名画シリーズ)ゴッホとゴーギャン (おはなし名画シリーズ)
    (1992/10)
    辻 茂、川滝 かおり 他

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト