• 管理画面
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    父親になってきた

    (長男の成長)
    毎朝、幼稚園のバス停まで長男を送るのは僕の仕事です。
    夏休み明けはママと離れるのが辛かったり、台風の風が怖かったりで泣いてばかりでしたが、最近は元気に通園できるようになりました。
    15分程度の道のりですが、貴重な父子のコミュニケーションの時間です。
    甘えん坊なところも、頑張り屋なところも、日々の成長も、沢山見て、感じてきました。
    幼稚園に通い始めた1年半前に比べると足取りも、話す内容も驚くほどしっかりしてきました。

    下の写真は長男(4歳)が幼稚園で作った敬老の日のプレゼント用の作品です。
    ここ数ヶ月で色彩感覚も大分しっかりしてきたようです。
    敬老の日のプレゼント

    (幼稚園での話)
    3月下旬生まれの早生まれで、一人っ子の長男はちょっと甘ったれでシャイ。
    幼稚園では年長さんのお姉ちゃんに可愛がってもらうことが多いそうです。
    ところが、先日、バス停までの道のりでこんな話をしてくれました。
    「最近、小さい子が入ってきたでしょ?(期の途中に3歳児が入園してくるそうです。)ズボンの後ろ前が分からないって言うからから、ハンカチが入ってるほうが前だよ、って教えてあげたんだ。」
    いつの間にか幼稚園という小さな社会の中でお兄さんの役回りも演じるようになっているようです。
    頼もしく思うと同時に、「そんなに急いで成長しなくても良いよ」という気持ちもあります。

    (イクメンの時代)
    イクメンという言葉を耳にしたことはあるでしょうか?
    「育児を積極的に率先して行う男性」を意味する、時代を反映した言葉だそうです。
    とはいえ、幼稚園のバス停にパパが沢山いるかというとそんなことはありません。今のところ僕だけです。
    確かに出社時間は若干、遅くなります。朝9時半前に会議が入りそうなときは事情を話す必要があります。(業務時間が厳格に決められた職務でないのは幸いです。)
    大抵の場合、「偉いね」とか「頑張ってるね」と言われます。「楽しそう」とか「羨ましい」と言われることはありません。
    偉くもないし、頑張ってるわけでもないです。楽しいし、他のお父さんお薦めしたい位です。
    イクメンの時代とは言え、男性の育児休暇取得率はまだまだ低いそうです。まずはこのへんから始めると良いかもしれません。

    (出社前の癒し)
    子どもとの時間を持てるということ以外にも良いことがあります。
    バス停で純真な子ども達と触れ合うとこちらの気持ちも洗われ、癒されます。
    会社では「生き馬の目を抜く」ようなメンタリティを求められます。お金を稼ぐためにはそれも必要なことだと思います。でも、そればかりだと疲れます。
    毎朝、バス停に行くことで穏やかで優しい気持ちで一日を始めることができています。
    このブログを読んでいる(幼稚園に通う子どもがいる)お父さん、やってみませんか?
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    先日はコメントありがとうございました!

    バス停までの道のり、なんだかほんわかしていてステキですe-343
    息子が通っている幼稚園は、パパが送ってくる子も意外といます。
    我が家のパパも、そういうことは嫌がらずにやってくれるので助かってます。
    とは言っても、私が体調の悪いときとかだけしかお願いしませんけどね。(笑)

    私も、「イクメン」大歓迎ですe-2
    もっともっと、パパの参加率が高くなると、いろんな意味で良い効果があるような気がします。

    No title

    ご無沙汰しています。

    敬老の日の作品素敵ですね!!!とっても味があってポストカードにできそうです。

    バス停までのふれあいいいですね。
    夫は、7時半には家をでるので娘が幼稚園に行くようになっても無理です。。。その代り夜は早いので帰ってから、遊んでいます。

    娘は絵本好きなので文字も知らないうちに覚えてしまいました。私は、もっとゆっくり覚えて欲しかったなと思っています。(シュタイナーでは、小さいうちは知的なものを排除すべきだとしています)絵本を覚えていて読んで(話して)くれるのがすごく好きでした。

    また、徐々におはなし名画集めていかせていただきます!!!

    Re: No title

    コメントありがとうございます^^
    送りのパパさんが多い幼稚園、良いですね!
    イクメンの件。意識は変わってきてると思いますが、環境的な面などでなかなか具体的な行動が変わるには時間がかかるかもしれないですね。
    子どもを幼稚園に送るために会社に着くのが30分遅れることを許容できない年代の方も会社にはいらっしゃいますからね^^;
    これからもよろしくお願いします!

    Re: No title

    ちゅちゅまんさん、お久しぶりです!

    敬老の日の作品は上手に出来てて僕も驚いています^^;
    子どもとのふれあいはご家庭ごとに事情が異なりますから、それぞれのやり方がありますよね。
    夜に遊べるのは良いですね!
    幼児教育は相反する説が両方とも、もっともらしく主張されているときがあって迷うことがあります。
    これもそれぞれの家庭で自分達にあった方法を選択するしかないんでしょうね。
    僕はあまり知識の詰め込みみたいなことはしたくなかったのでやっていません。
    時を自然に覚えるなんて凄いですね!僕にとってはそれが理想です^^

    コメントありがとうございました!
    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。