• 管理画面
  • 読売新聞に載りました

    「おはなし名画シリーズ」の「鳥獣戯画」が読売新聞に載りました。

    おはなし名画_鳥獣戯画

     ・読売新聞の記事へのリンク

    (記事全文)

    『平安時代の動物絵巻』

     谷川で水遊びをする兎と猿や、弓大会で競う兎と蛙……。約900年前の平安時代に描かれたとされる全4巻の絵巻から、人間のしぐさをした動物たちが登場する巻を紹介しています。

     言葉が付いていない絵巻に、臨場感あふれる文が添えられ、当時の人間の遊びや暮しぶりが伝わってきます。(辻惟雄・監修、西村和子・編集・文、博雅堂出版、2000円)

    (2011年6月21日 読売新聞)


    このブログ内では5月12日に鳥獣戯画のご紹介をしています。

     ・鳥獣戯画の紹介記事へのリンク


    読売新聞には昨年の11月29日に「おはなし名画をよむまえに」の「名画でメリークリスマス」の紹介もされています。

    xmas_s[1]

     ・読売新聞の記事へのリンク

    (記事全文)

    『幼児から楽しめる名画の絵本』

     イエス・キリストが生まれ、3人の博士たちがお祝いにやってくる様子を描えがいた『名画でメリー・クリスマス』=写真=が刊行された。

     「東方三博士の行列」(ベノッツォ・ゴッツォリ画)の壁画など10点を収め、就学前の子どもも親しめるお話が添えられている。西村和子・編集、文、博雅堂出版、1200円。

    (2010年11月29日 読売新聞)

    このブログ内では昨年の11月3日に「名画でメリークリスマス」をのご紹介しています。

     ・名画でメリークリスマスの紹介記事

    「おはなし名画シリーズ」も「おはなし名画をよむまえに」もメディアに取り上げられることが多いです
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    FBのおはなし名画ページ
    カテゴリ
    紹介されているサイト